ブログ一覧

米粉と大豆粉でモーニングワッフルを作ろう!

Pocket


【大豆粉と米粉のパンケーキミックス】を使います。
こちらは以前に阪急西宮店さんでのセミナーでご紹介しました
グルテンを気にされている方にはとっても嬉しい商品ですね。

大豆粉を使っていますが、大豆の味や風味はほとんどなく、

米粉がお米本来の香りと、小麦とちがってあっさりした口当たりと

ふかふかした軽い感じに焼きあがったと言うのが感想です。

お砂糖も入っているので、卵と豆乳(代用品:牛乳)があれば簡単にパンケーキが焼けますが

今回はこちらでワッフルを焼いてみたいと思います。

インスタントドライイーストと溶かしバターを加えれば、ふわふわしたワッフルが出来ますよ。

朝食用に、玉葱やソーセージやドライトマトを加えても腹持ちしてオススメです。


早速作っていきましょう。

【材料】(小6枚分)
〇大豆粉と米粉のパンケーキミックス…100g
〇インスタントドライイースト…小さじ1
〇溶き卵…1/2個分
〇豆乳(牛乳)…60~70㏄
〇溶かしバター…30g
■玉ねぎみじん切り…1/4個分
■ソーセージ…2本

【動画レシピ】米粉と大豆粉でモーニングワッフルを作ろう!


玉ねぎやソーセージは粗めに切ると食感が残って美味しいですよ。
コーンやナッツやチーズを入れても良いですね。


バターは、やや焦がして混ぜると、更に風味豊かに美味しいのでフライパンで溶かす時に

少し焦がしてみてください。

【作り方】

1.パンケーキミックスにイーストを加え、
イーストめがけて人肌に温めた豆乳を加えゴムベラで混ぜます。

2.溶き卵と溶かしバターを加え更に混ぜます。

3.  具材を加え、ざっくり混ぜ合わせたら、ラップをかけて40℃で25分発酵させます。
(ひとまわり、ふっくらしてれば良い)

4.ワッフルメーカーを温めて、両面にバターをたっぷりと塗りましょう。
(注:塗たらないと、こびり付く場合があります。)

5.1つ分はお玉でひとすくいが目安です。5分前後で焼き、キツネ色に焼き色がつけば
竹串などで外し、ケーキクーラーで冷まして完成です。

◇焼きたてはホロホロと崩れやすいですが、粗熱が取れると安定した柔らかさになります。

休日の朝食にいかがですか?

【アレンジ】
■牛乳・豆乳・コーンスープを生地に混ぜ込んでgood!
■具材:ナッツ類・セミドライフルーツ・チーズ・玉ねぎ・ソーセージ・ベーコン・ドライトマト・コーンなど

PAGE TOP