レッスンのご案内

爪楊枝要らずで簡単!楽ウマ【ロールキャベツ】アレンジ倍増レシピ

Pocket

お鍋のシーズン到来です。白菜やキャベツがリーズナブルに手に入る季節、結構冷蔵庫の場所を陣取る、大柄キャラの野菜の活用に悩んでいませんか?
“白菜やキャベツはお鍋で良く使うけどワンパターンになりがちで…。”
“冷蔵庫の中にお鍋料理で残った白菜やキャベツが傷みかけてきたのが気になって…。”
この時期の主役は冬野菜ですが、ちょっと場所をとって、活用に悩む方もおられるのではないでしょうか。

~そんな時は、いつものお鍋に飽きたらロールキャベツをお子様と一緒に手作りして楽しんでみるのはいかがでしょう?~

私も丸ごと買った方がお得なののでそうします。
毎日鍋でもいいと思う鍋好きです☆
まだこの優しい野菜の旨味のヒトサラに、幸せを感じることが難しい5歳の息子には、直球ストライクゾーンに投げ込むメニューにしないと、ご飯に楽しく参加してくれないので日々あの手この手です。

“手間抜き!ウマ早や調理”で簡単ロール白菜(キャベツ)
“お腹すいた!早くたべたい!”の声に負けない
☆子供と一緒に美味しく作る4つのポイント☆
①レンジで葉野菜を加熱。
②ひき肉はビニールに入れて捏ねてもらう。
③レンジで加熱している間にソースを作る。
④ソースが美味しい秘密

≪材料(4人分)≫
・白菜またはキャベツ…4枚

◆ロールキャベツのタネ
(材料A)※作りやすい分量。余ったらハンバーグにどうぞ。
・合挽きミンチ300g前後
・たまねぎ(小)…1個
・葉野菜のそぎ落とした茎のみじん切り…全量
・パン粉…大さじ4~5
・卵…1個
・絹こし豆腐…小サイズ1/2丁
・塩コショウ…少々

◆ソース
・ニンニク…1/2片
・油…大さじ1~2
・ワイン(赤or白)…30㏄

(材料B)
・水…100㏄
・トマト缶詰(カット)…1/2缶
・コンソメ…小さじ2
・ローリエ…1枚
・塩コショウ…少々

◆お好みでトッピング
・とろけるチーズ…適量

≪作り方≫
1.葉野菜は洗って耐熱ボウルに入れ、ラップをし600wで5分加熱。
2.材料Aを練り合わせる。
3.火を通して柔らかくなった葉に②をのせて包む。(詳しくは動画をご参照ください)
4.鍋にニンニクのみじん切りと油を弱火から中火でややきつね色に炒め、香りを出す。
5.ワインを加えアルコールを飛ばし(5秒で飛びます)、材料Bを加える。
6.蓋をし弱火~中火で水分が半分程になるまで煮込む。
7.塩コショウで味を整えて完成。
8.器に盛り付けてとろけるチーズをかけ、トースターで焼き目を付けて完成。
お子様やご年配の方には予め包丁で一口サイズにカットして器に盛り付けて仕上げると良いですね。

ロールキャベツは、おでんやお鍋の具としても食べ応えがあります。メインのおかずになりますのでこれだけでも是非お子様と一緒に作ってみてくださいね。
ロールキャベツのタネはビニール袋に入れれば、手を汚さずに子供にもこねてもらえます。
爪楊枝が要らない巻き方は動画でご紹介しております、是非ご参考にして下さい。

PAGE TOP